読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こたつにっき

Unityで遊びつつメモとか書きます

Unityインターハイ行ってきました #4談

Unityインターハイから1週間経ちましたね。

 

今はUE4ぷちコンなるものが開催されているそうで…僕も出したかった(泣)

夏休み中UE4やってたんですけどどうもMacだと挙動が不安定なんですよね。僕だけでしょうか。結局サクサク動くUnityンギモヂイイイイみたいになってました。

次は出します(フラグ)

 

 

 

そろそろアクセスも以前の水準に安定(1日平均3アクセス)に戻ってきたのでこのブログの趣旨である「自分用ブログ」に戻ってUnityインターハイで自分が気をつけようと思ったことを書き連ねます。

 

 

 

1つ目

チュートリアル

 

まずは僕のゲーム試遊会場での出来事をご覧下さい。

 

 

 

 

こうなるんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こう思いました。

 

 

 

 

 

ステージ1で死ぬお前がゲーム下手なんだろ。

 

 

 

 

 

 

 

はい。

 

 

 

 

 

僕も昔作ったゲームでステージ1をチュートリアルのつもりで作ったんですが、知り合いにプレイさせたらボロボロなんですよね。想定通りにサクサククリアしてくれたのは1人だけでした。

 

↓よければどうぞ。

Unity Web Player | BalloonFight

移動…矢印キー ジャンプ…スペースキー 射撃…zキー ミサイル…xキー

ポーズ…pキー 視点リセット…shiftキー

 

 

自分がプレイすると30秒でクリアできるし「(こいつら下手すぎだろ…)」とか実際思ってたんですが初見ならそんなもんなんですよね。反省しました。

 

と、いう訳でチュートリアルは懇切丁寧に作ってくれ!僕もそうします!

 

 

 

Unityインターハイチュートリアルが良くてプレイし易かったのは

チーム「宇宙の渚」さんの「Space Ball」でしたね。ゲームの独自ギミックの前に基本操作の紹介が入っててゲームに入り易かったです。

 

 

 

2つ目

機器の共有

 

ちょっと伝わりにくい話なのですが、VRメガネハコスコを使って展示しているチームが居たんですね。

 

で、そのハコスコなんですが

f:id:kotatu99:20150929234232j:plain

 

こいつね。

 

 

 

見ての通りダンボール製なんですよ。皆さん油がダンボールに垂れちゃったみたいな経験あります?染みになるんですよね。

展示会場のハコスコなんですがおでこの部分にデコ脂のせいか染みが出来てたんですよね…まあ他人とおでこ接触してもなんら健康被害はないだろうしそこは別にいいんですけども、やっぱり着けにくいんですよ。

VRメガネを展示等で共有で使うときは何かで覆ったりした方がいいかもしれませんね。

 

 

後マウスキーボードもいろんな人が触るのでウェットティッシュとかあると嬉しかったなーと思ったり。これは運営側のお話かも知れませんが。

運営側にもう1つ言えるならせめて全てのブースに椅子は欲しかった…もちろんキャパから仕方ない話だと思います。

 

 

 

もし自分が運営する事があればそこらへんにも気をつけたいですね。

いろいろ学ぶ事の多いイベントでした。